FC2ブログ

プロフィール

くたびれ父さん

Author:くたびれ父さん
くたびれた、が口癖の2児の父親。日本、米国中心に投資をこころみています。株優でのプチ贅沢を楽しみに頑張っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

google+1

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

弟の新たな挑戦ー投資初心者が外国株へ

去年から株投資をはじめて、イオン、吉野家と国内優待銘柄を買ってきたうちの弟が最近の株下落のニュースを見て、何か買っていきたいとのことでした。今回は夏のボーナスや貯金も含め50万円程度が投資資金の目安のようです。

先日相談を受けましたが、今の相場環境で50万円程度の金額で絶対利益を出せる自信のある投資先があれば、皆さん間違いなく投資していると思います。自分にも絶対の自信のあるものは特にありません。本人の話では、全損してなくなっても良いからということですが、やっぱりトータルで損をしたくないという気持ちがよく見え隠れしていて、ますます何かを勧めにくいです。その中でも現在の日本の国債発行状態から日本円をしかも現金だけで持っていることにも少し不安があるようでした(本人は吉野家とイオン株以外はほぼ全額日本円での貯金で、外貨資産はゼロのようでした)。そういうことでしたので、国内の優待個別銘柄を二つ仕入れたところで、分散を図る意味も込めて、米国株はとすすめてみました。

現在米国株は最高値から10%の調整下落領域に入ってきており、この先どれくらい下落するかは誰にも100%の予想は出来ません。50万円程度で個別銘柄の分散投資をしようとするには、タイミングはまだ、早い気もします。銘柄分散に加え、時間も分散しようとすると、手数料がどうしても気になります。円から米国株への投資では為替の日本円から米ドルへの行き、米ドルから円への帰りの為替手数料、また、ドル円の推移も併せて考えなくてはならず、タイミングは本当に難しいことになりそうです。

そこで二人で相談したのはカブドットコム證券でのSPDR500 ETFをフリーETFとして毎月1口購入していく作戦です。手数料は無料で売買出来て、円換算して円で買い付けられるので、日本円を米国ドルに換えてSPDR500を米国市場で買い付けるより、投資になれていない人にもやりやすいと思います。SPDR500 ETFは今年7月21日の26490円の最高値から昨日は23200円程度まで下落しています。自分はまだ高い気がしますが、ここから毎月1口ずつ購入していけば、安くなれば、一段安い値段で購入でき、時間分散できます。調整が終わり、株価、為替が戻ればプラスとなるでしょうし、ここからさらに1年以上ニューヨークが下落していっても十分に買っていけます。SP500指数やETFの下落幅が最高値から20または30%、となっていけば、2口ずつとするなど購入を増やします。調整が終わった場合にさらに積立をするか、利益を確定するかはその時に本人が決めます。SP500のノーロード投資信託を積み立てるような感覚で、やってみて、10年の間にプラスが出ればよしみたいな作戦です。

弟も最大で損が数年続くみたいな場合もあることも理解してもらえて、本日寄付で1口購入です。弟の外国株投資への第一歩が今スタートです。img src="http://static.fc2.com/image/v/229.gif" class="emoji" style="border:none;" />


人気ブログランキングへ




<< 714円安でした ( ´_`) | ホーム | 逆三尊? >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム