FC2ブログ

プロフィール

くたびれ父さん

Author:くたびれ父さん
くたびれた、が口癖の2児の父親。日本、米国中心に投資をこころみています。株優でのプチ贅沢を楽しみに頑張っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

google+1

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

外貨MMFの積み立て

現在私の保有する外貨建て資産の約9割が米ドル建てです。残り1割の約半分が現在ユーロ建で保有しおり、残り半分を豪ドル、中国元、ルーブル等の通貨で保有していました。米ドルが圧倒的に多いのは、基軸通貨であることを考えてとともに、株式、債券、商品、リート等様々な商品に直接投資しやすい通貨だからです。他の通貨では株式への投資がしにくく、主に債券投資を考えることになりますが、投資商品の種類が限られてしまいます。特に米ドル、ユーロ、中国元、豪ドルの通貨については現在の保有額では将来的にも円に戻すことはほぼ考えていません(円に戻すことを最初から考える場合はFXを申し込んでしまう場合も多いです)。昨年後半から今年に入って、円が5年位前と比べると全般に安くなってきていることから、思い切った外貨の買い付けができずに、少額で毎月の買い付け等で少しずつ外貨上乗せを図っています。2007年当時の為替レートまで復してきたドル円も30年以上の超長期チャートでみると、まだまだ円が高くも見えますので、自分としては今年の外貨の買い付けは為替差益で資産を増やすことよりは、外貨を保有することを第一として、外貨の上乗せを目指して行っています。外貨建て資産のプールに外貨MMFを利用される方が多いと思いますが、私は昨年からの毎月の積み立てにマネックス証券での米ドルMMF、豪ドルMMF積み立てを少額ずつ行っていました。数か月積み立てていましたが、昨日、マネックス証券で外貨MMFの毎月の自動積み立てを行っている場合は解約時は円決済のみであり、外貨決済は選択できないということを初めて知りました。外貨MMFの決済にその通貨が選べないということは、申込時には全く頭になく(当然外貨決算で解約できると思っていました)、自分としては外貨を保有するつもりでしたが、その点では全く見当違いな投資を行っていました。昨日その事実を知った後すぐに、若干の為替差損が出ましたが、(自分の目指すところとは異なるため)積み立てを解約しています。何か月にもわたって、全外貨建て資産の約2%程度をやっと積み立てたところだったので、残念です。やはり投資の際は、その商品の目論見書をよく読み、ルールの確認が必要ですね。


人気ブログランキングへ

<< ルーブル建て資産、ロシア投資 | ホーム | スタバヨーグルト >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム