FC2ブログ

プロフィール

くたびれ父さん

Author:くたびれ父さん
くたびれた、が口癖の2児の父親。日本、米国中心に投資をこころみています。株優でのプチ贅沢を楽しみに頑張っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

google+1

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

現在の運用ポートフォリオ銘柄

10月10日現在での運用ポートフォリオ銘柄は個別株式、ETF、投資信託だけで見ると日米および香港市場併せて77銘柄になっていました。

バフェットさんのビッグ4等のように、パッシブ運用に勝つには選択と集中が必要とされます。自分はここ1、2年あまり選択と集中していません。インデックスに勝てればよいですが、インデックスに勝つ必要性は強くは感じていません。ただ完全にインデックスETF投資のようにしても、優待ももらえないので、広く、浅く、配当と優待おまけをもらいながら、ゆっくり運用できればと思っています。そのようなポートフォリオなので、皆さんの参考にはなりませんが、自分の記録に現在の77銘柄での運用額トップ7は

1. トヨタ株(今日現在すべてAA株です)
2. IBM
3. TLT(米国債券ETFです)
4. PG(プロクター&ギャンブルです)
5. ジョイフル(お食事券をいただいている優待銘柄です)
6. WMT(ウォルマートです)
7. BND(米国債券ETFです)

この中で200万円以上投資している銘柄はトヨタAA株とIBM株のみで、現在は金額的にも投資先は集中していません。トヨタAA株は今年の夏場の発売でした。8月株価下落した以降では上の中ではIBMとPG、WMTは買い増しし、逆にBNDは減らしています。基本守備的布陣(サッカーで言えば5-3-2でしょうか)で、もうけは少なくてもダメージを少なくするようにしていて、8月以降の急落分も回復でき、現在含み損のある銘柄は77銘柄中でVWO(新興国ETFです)とVZ(ベライゾンです)、FXI(中国株のETFです)、ひふみプラスです。意識したわけではないですが、トヨタAA株を除いた日本株、外国株、外国債券はだいたいトータルで同じくらいの額になっていました。


人気ブログランキングへ



<< 今年は新興国株が下落しています | ホーム | ダウはネックラインを越えました >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム