FC2ブログ

プロフィール

くたびれ父さん

Author:くたびれ父さん
くたびれた、が口癖の2児の父親。日本、米国中心に投資をこころみています。株優でのプチ贅沢を楽しみに頑張っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

google+1

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

日本の家庭の資産は?

野村総合研究所は2年に一度、日本の家庭の資産についての推計を発表しています。同研究所では家庭の保有する金融資産の額により、日本の家庭を5段階に分けています。その分類は1)超富裕層:純金融資産5億円以上、2)富裕層:同1億円以上5億円未満、3)準富裕層:同5,000万円以上1億円未満、4)アッパーマス層:同3,000万円以上5,000万円未満、5)マス層:同3,000万円未満、です。同研究所の昨年のニュースリリースによると2013年度の推計結果では、超富裕層が5.4万世帯、富裕層が95.3万世帯と、日本の富裕層以上(億万長者)の家庭は約2%で、50家庭に1家庭は1億円以上の金融資産を持つようです。また、準富裕層も315.2万世帯だそうですので、約8%の家庭(12家庭に1家庭)は5000万円以上の金融資産を有しているようです。都心部に土地、家屋をお持ちの方(また、郊外でも広い土地をお持ちの方)であれば、金融資産は少なくとも、富裕層なみの不動産資産をお持ちの方もいらっしゃるでしょうし、美術品などの他のクラスでの資産をお持ちの方もいらっしゃるでしょうから、日本にも資産家(1億円程度では資産家と言えないとおっしゃる方も多いのかもしれませんが)は結構いらっしゃるのでしょう。キャップジェミニ社とRBCウェルスマネジメント社からのWorld Wealth Report 2013によると日本の2012年度のミリオネアは約80%が56歳以上とのことで、北米、ヨーロッパや他のアジア地域と比べて富裕層の高齢者率が高く、若くして資産家という方はやはり少ないようです。年齢からみると日本では長年コツコツと働いてこられた方、退職金をいただいた方等が富裕層に多そうです。国税庁の平成25年分 民間給与実態統計調査によると企業で働くサラリーマン・パートの方の平均年収は414万円(男性は511万円、女性272万円)だそうですので(中央値のほうがより実態を映し出すのかもしれませんが)、現役世代の資産家への道のりはやはり厳しいようですね。給与収入を節約投資の両輪で増やすことで、一段階ずつ上の資産層へのステップアップを目指したいと思います。[今この時期投資されている方の投資歴は? 投資歴のアンケートがなかなか人数が集まってきません。今のところ1年未満が27.8%と一番多いようですが、把握するにはもう少し人数が集まるとよいと思っています。よろしければ、投資年数をクリックしてください。興味があれば結果もみてみてください]


人気ブログランキングへ

<< 株式を所有する | ホーム | ルーブル建て資産、ロシア投資 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム