FC2ブログ

プロフィール

くたびれ父さん

Author:くたびれ父さん
くたびれた、が口癖の2児の父親。日本、米国中心に投資をこころみています。株優でのプチ贅沢を楽しみに頑張っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

google+1

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

モルガンスタンレーの2016予想

12月に入りました。ECB、雇用統計、SQ、FRB、日銀、、、イベントを数えるとここから12月どうなるのか。1個人投資家としては、各発表直後に為替、株価は大きく上下する可能性もあり、欲張りすぎず、見ていくのみといった感じです。

年末も近くなってきたので、各証券会社、各アナリストの来年予想が出てきています。モルガンスタンレーからの予想ではA Sheetsさんは1年後の2016年末の株価をSP500で2175(メリルでは2200、ゴールドマンでは2100)との予想です。大きなゲインが望めない投資環境を受け入れるべきとのことです。米国株で運用した10年間の期待リターンを年5%、欧米での株式・債権フィフティフィフティのポートフォリオで運用した10年間の期待リターンを年3%程度台程度とそれぞれ予想しています。

為替では2016年を”円の年”と予想です。I Stannanrdさんは、現在の円は黒田総裁の異次元緩和を考慮しすぎているため、歴史的に見てもアンダーバリューとして対ドルで115円までは円高に行くとの予想です。為替トレードとしては円‐英ポンド、円‐スイスフラン、円‐韓国ウォン等を注目とのレポートです。

欧米株価、ドルは高値圏で、、、と考えている自分の考えに近い方向の予想を出してもらっていて、、、、。。

欧米ではこのような予想を横目に眺めながら、2016年をトレードしていくのかな、といったところでは大体の予想値もチェックしておきたいですが、予想値は予想通りにならない場合も多いですし、ましてや自分の考えに方向性が沿っているとなれば、、、やっぱりそうならないことにも注意です。(ちなみに2014年末での時点では2015年末株価についてモルガンスタンレーでは2275、メリルは2200、ゴールドマンは2100、アナリスト平均では2208と予想していました)


人気ブログランキングへ



<< 今日はユーロ | ホーム | ドル >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム