FC2ブログ

プロフィール

くたびれ父さん

Author:くたびれ父さん
くたびれた、が口癖の2児の父親。日本、米国中心に投資をこころみています。株優でのプチ贅沢を楽しみに頑張っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

google+1

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

2015年が終わり、2016年が始まりました。

今朝米国市場の取引が終わり、2015世界のすべての取引が終了し、1日から3日のしばしの休養期間です。

ダウは17425、SP500は2043で終わり、それぞれ年間で2.2%、0.43%のマイナスとなりました。2012、13、14年と調整もなく駆け上がってきた米国株も2008年以来のマイナス年で少し休養した1年でした。それでも配当込みで考えればトントンか若干プラスくらいです。米国株は自分では2015年は高値に位置しているイメージで見ていたので、年間で下がらず、時間で調整したのは良いように思います(さらに上がってほしいは欲張りすぎ)。日本株は良い1年でした。今日も近所のスタバに福袋を買いに行こうとしたら、長蛇の列、、、購入できずに帰ってきました。元旦から、日本経済は個人レベルで見ると、活気がありそうです。

日本株は程よい位置で終わっていますので、2016年は想定される~8%の企業成長をまずは株価に加算していきたい1年です。黒田・安倍ラインが本気でGDP 600兆円を目指し、緩和、政策総動員してくれれば、もっともっと上がりそう。米国企業業績が予想以上に進捗していけば、やっぱり上がりそう。FRBの利上げ、その他の突発事項で米国市場がスローダウンすれば、下がりそう。為替はその動く方向性で影響を与えそう。。。当たり前ですけど。日本株に商品安がダイレクトに悪さするロジックはないでしょう。車も乗りたいし、暖房もけちけちせず、思いっきりぬくぬくしたいし、個人的にはもう一段原油安あるといいですね。金、プラチナだって、庶民も買えるくらいの値段にしてくれれば、プレゼントしたい。。


人気ブログランキングへ


<< 弟の2015年間成績 | ホーム | 大みそか >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム