FC2ブログ

プロフィール

くたびれ父さん

Author:くたびれ父さん
くたびれた、が口癖の2児の父親。日本、米国中心に投資をこころみています。株優でのプチ贅沢を楽しみに頑張っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

google+1

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

新興国と先週の売買

先週(年末)は純プラチナ上場信託(1541)、上場中国H株(1548)、VWO(新興国株ETF)、VNM(ベトナム株ETF)、EWZ(ブラジル株ETF)、EPOL(ポーランド株ETF)、RSX(ロシア株ETF)、SPXSを買いました。新興国ETFのVWOを中心にして、ベトナム、ブラジル、ポーランド、ロシアを加えてみました。

新興国株を長い目で見た場合、自分は大きく躍進しだすのはもう少し先な気はします。最近は新興国も騒がれていて、このあたりから来年くらいまでに底をつけるか、いつか来るであろう次の米国の景気後退時に底値を付けるかのどちらかかな、みたいに思って眺めています。米国景気後退が、この新興国下落に重なって起こってくれば、更に大きく下がるかもしれません。国によって違う気はしますが、なんとなくで思うことは、世界第二位の経済大国となった中国は、絶賛バブル崩壊中とのことでもあり、米国株下落の影響を受けないはずはない気がして、この新興国が騒がれているタイミングで買っても、次にいつか米国株が下落すれば、もう一段沈んでいってしまう気もします(VWOは中国企業のプレゼンスも大きいです)。

10年単位の長い目で見ていけば去年からの2、3年はきっと新興国の良い仕込み場だったとなるとの勝手な妄想から、世界各国買う気持ちで(だったらVT買えばみたいになるかもです)、自分はここら辺のETFは基本買い下がりでゆっくり買っていきたいと考えています。いずれのETFも、また保有しているロシアERUS-ETFも含めてここ数年のパフォーマンスはダメダメで、指標的には安くなったようにみえます。ブラジル、ロシアは本当に国家デフォルトとか、巨大国有企業のデフォルトみたいなことがおこる事態もあるかもしれず、タイミングが早いのかもしれませんが、まずは買ってみています。

VNM

RSX

EPOL



人気ブログランキングへ


<< 2016取引が始まります | ホーム | 弟の2015年間成績 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム