FC2ブログ

プロフィール

くたびれ父さん

Author:くたびれ父さん
くたびれた、が口癖の2児の父親。日本、米国中心に投資をこころみています。株優でのプチ贅沢を楽しみに頑張っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

google+1

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

インカムゲインとキャピタルゲイン

毎年の配当収入であるインカムゲインと買った値段に対する値上がり益であるキャピタルゲインと考えれば、すぐに2倍は難しいので、10年で2倍(完全に複利でありば年7%で回した計算です)を考えれば、

1. 1年ごとの配当はほとんどないけれども、株価が10年で2倍近くなる
2. 1年度とに4~5%ほどの配当をもらって、10年で株価が1.5倍近くなる
3. 1年ごとに9~10%ほどの配当をもらって、10年で株価はトントン以上くらい

実際は税金がかかったりするので、上の3つには差がありますし、売却したりするときには税金、手数料その他引かれて2倍近くになっていないことになりますが、細かく考えなければ、インカムゲインが多ければ多いほど、キャピタルゲインは少なく済みます。2、3年で倍にしようとか、5倍、10倍高を目指そうとか、欲張らなければ、、、。

運用の実力のない自分とかはまずは大損しないようにしよう(昔大損こいたのでもう御免です)、、、みたいな。その中でマイナス金利の中、ただ銀行に置いておいても全く増えない(どころか、急なATM引き出しで、損失が出てしまいます)世の中で、お小遣いを稼ぎたいな、、みたいな。お小遣いを稼ぐのであれば、、大雑把に10年で税引き前2倍くらいに増えてくれればいいな、税引き後で2倍ならなおいいな、、、みたいに。

そう考えると、ゆったり投資できる気はしています。例えば去年後半、今年前半に購入したものでは、自分の中では
370円程度の三菱重工、270円程度の三井倉庫みたいなのは10年以内に740円、540円くらいまで上がってくれることがあれば、いいな、くらい(三井倉庫は10円の配当をもしこれから維持できれば、配当収入も上乗せできます)。ないとは言い切れないくらいには見えて、可能性はありそうです。4~6%程度の利回りで買った三井住友銀行、IBM、P&G、エクソンモービル、シェブロン等は10年で1.5倍くらいいってくれないかな、、、くらい。利回り7~8%、11%くらいで買ったJNK(米国ハイイールド債)、モバイルテレシステムズ(MBT)は今後株価が下落しても、10年後までに戻ってくれてればいいな、、くらい。例えば、三井倉庫が670円くらいまで上がることが今後もしあれば、2.5倍くらい。モバイルテレシステムズが10年後10ドル弱とかに値上がりしてくれれば、2.5倍くらい。4、5%くらいの利回りで買えたものは、今の世の中の国債利回りをみても、売る必要性はなさそうです。とりあえず、慌てずに、です。



人気ブログランキングへ








<< 日本の個人の保有するリスク資産 | ホーム | 株価と配当が増える >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム