FC2ブログ

プロフィール

くたびれ父さん

Author:くたびれ父さん
くたびれた、が口癖の2児の父親。日本、米国中心に投資をこころみています。株優でのプチ贅沢を楽しみに頑張っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

google+1

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

日銀短観と金曜日急落

先週の金曜日は日銀短観と米国雇用統計と日米で重要な指標が発表された日でした。日銀短観は大企業製造業業況判断DIは予想の8を下回り6と前回値から大幅な下落となりました。一方雇用統計はしっかりした数値、イエレン議長は中国、新興国の状況をリスクととらえて、米国利上げは更にゆっくりしたものになることが予想されています。

3月31日時点の日経のEPSは1123円。PER15倍なら16845。日本の製造業の想定為替レートは117円程度で想定されており、今年度は2%程度の減益を予想しているならば、単純計算では117円で16508円。米国利上げがゆっくりしたものとなり、為替が想定レートよりどれくらい円高に振れてきて、為替差損をどれくらいと見積もるかで、日経の立ち位置が決まりそうですが、今の為替を考えれば16100円は5円程度の円高方向への振れを織り込む感じかもしれません。個別は安い感じがするものも多いので、今後の選挙に向けての政策発動も考え、ここらへんで先回りで買っていくか、1年通せば、為替その他ここより安く振れる場面もあるかもしれないと考えて、もう少し下落するのを待つか、個々人の考え方ですかね。急落で驚きますが、あまり慌てないで、個々人の作戦を考える局面でしょうか。



人気ブログランキングへ








<< ジムロジャーズさんの米国株コメント | ホーム | 年末比投資成績 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム