FC2ブログ

プロフィール

くたびれ父さん

Author:くたびれ父さん
くたびれた、が口癖の2児の父親。日本、米国中心に投資をこころみています。株優でのプチ贅沢を楽しみに頑張っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

google+1

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

日本人の投資意識

日本証券業協会が平成27年6、7月ころに実施した調査がホームページに出ています。

全国20歳以上の7000人を調査した”証券投資に関する全国調査”によると、

株式、投資信託、公社債の金融商品を保有していると答えた方の割合は18.2%。約4人に3人は500万円以下の額での運用。3000万円以上で運用されている方が2.9%いらっしゃいます。

複数回答でのアンケートでは、58.2%の方は預貯金に興味があり、33.8%の方は興味を持っている金融商品はないと答えています。株式、投資信託、公社債に興味を持っていると答えた方はそれぞれ16.6%、10.6%、3.6%。

証券投資が少なくとも必要と思っている方は23.7%で、預貯金で利息が不十分、将来の生活資金の準備を考えているようです。逆に75.8%の方は証券投資の必要性は感じていないと答えており、このような方での証券投資のイメージは、知識を持ち合わせていない、損する可能性がある、リスクはとりたくない、ギャンブルみたい、、、、との答えです。

証券投資への興味は年収に影響を受けていることをレポートしていて、200万円以下の方では16、17%程度の方が興味を示しているのに対し、年収1000万以上の方では53.5%と半数以上の方が証券投資が必要と考えており、年収の高い方ほど、必要性を高く感じているようです。


近年日本で金融資産を有さないご家庭が3割存在することが、いろいろな調査で報告されていますが、意識的にも日本人の3人に1人は、預貯金も含めて、金融資産、金融商品に興味がないと答えています。逆に株、投資信託、債券などの証券投資に興味があったり、必要性を感じている方は4人に1人しかいない結果です。証券投資に興味のある方、ない方のそれぞれの証券投資に対するイメージはそんな感じだろうなと思います。

なんとも言えませんが、、、、、ここ1か月自分で買っているみずほ銀行株は16000円程度で株主になれますし、数千円で購入できるETFもあります。投資信託であれば一月1000円程度から積立投資ができる実態を投資に興味のない方に一度伝えてあげたい気がします。今の世の中、一か月の給料から1000円浮かせれば月々投資は出来て、お小遣いを1,2万円をやったつもり貯金で、ゆっくり貯金できれば、株主になれます。大げさな言い方をすれば、一流上場企業で自分の就職活動時には見向きもしてくれなかったような企業でも、お小遣いを何とか貯めれば、株主になれて、会社の方々が自分への配当を払うため(本当は会社の方々が自分の給料を得たり、社会貢献するためになのでしょうけど)に一生懸命働いてくれます。自己責任であることさえ常に銘記できれば、明日、来年でなく今日にもネット証券の口座開設ボタンをポチってみたらという気もします。



人気ブログランキングへ








<< 日本の個人投資家像 | ホーム | 今週の取引が始まります >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム