FC2ブログ

プロフィール

くたびれ父さん

Author:くたびれ父さん
くたびれた、が口癖の2児の父親。日本、米国中心に投資をこころみています。株優でのプチ贅沢を楽しみに頑張っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

google+1

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

日本、株価への期待

日経は昨日も457円の上昇で17363円。毎日毎日ものすごい値幅で動いています。1000円以上の値幅で動いたりするので、500円程度の値幅が今年はごくごく普通くらいに見えてしまったりもします。2月12日の14865円からは約2500円ほど上昇。15000円台買ってみたいなんてブログに書いていた4月8日の15471円からも約2000円、上昇してきました。2月から3000円上昇、としてもあと500円程度。

熊本地震もあり、ゴールドマンからは日銀の4月の金融緩和がETF買い入れ7兆円までの増額、、等のレポートも出始めました。市場の期待値はすでに緩和発動が6月か4月かを語るのではなく、4月どれだけETF買い入れを増額するかが予想されています。政府の財政出動も10兆円程度になるのではという憶測もしばらく出ています。

昨日のECBは誰もが動かないと考えていましたので、動かないのは予想通り。ドラギ総裁が少し辛抱を、、といった語尾程度で、株価が逆に下げている状態です。ここから、FRB、日銀が月末に向けて続きますが、日本への期待がETF 7兆円、財政出動10兆円までも株価上昇の期待に入り始めているのであれば、満額回答か120%回答くらいしてくれないと、2500~3000円高を超えて、一度昨年からの下落トレンドを終了させ、新たな強気相場を形成していくような大きな上昇にはつながりにくいかもしれません。

米国株価がすっきりと史上最高値を更新して、世界をけん引する新たな上昇ステージを形作るか。”必要あれば躊躇なくやる”とこの4月米国ワシントンでも再び語ってきた黒田ー安倍ラインが、どこまでの本気を見せるか。

震災復興に合わせてとことんの財政出動、黒田総裁のETF買い入れ増額の援護射撃、、、、が一番形が良く、やってくれるかな、どうかな。4月月末から5月、日本の本気の本番をむかえます。(ワシントンでも自国通貨安誘導にルーさんから釘を刺されて、麻生さんがどういっても、ECB、日銀は少なくともマイナス金利の拡大は出来ないでしょう。)

わからないので、自分は、昨日は53万円で買ったトヨタ株が数日で58万円越えとなり、一部の新日鐵住金株等と少しだけ利益確定しました。為替もドル円109円台後半は少し売り。



人気ブログランキングへ







<< 今週の売買 | ホーム | 気持ちが弱くなる >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム