FC2ブログ

プロフィール

くたびれ父さん

Author:くたびれ父さん
くたびれた、が口癖の2児の父親。日本、米国中心に投資をこころみています。株優でのプチ贅沢を楽しみに頑張っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

google+1

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

今週の売買

ここ2週間では商船三井、日本郵船、OAKキャピタル、三菱UFJ、三越伊勢丹、BCS(イギリスバークレイズ銀行です)を少しずつ買戻し、買い増ししました。引き続き、下がってきたものを買っていると、不人気な外需株と金融株を買い増している形になりますね。船株は今は中国スローダウンと過剰造船の影響で全くいいところはありません。ここからしっかりとした不景気みたいになると、まさに青色吐息、過剰設備がたたれば倒産危機みたいになるかもしれません。今回2015年の株高では新興国は不景気だったので船株の上昇はさほどありませんでしたが、いつか、インド等の成長などを伴い新興国高が世界好景気とマッチするとき、大きな上げみたいなことを見せてくれないかな、、くらいに思って、安い時は買って(時にちょっとした上げで短期売買しながら)長くに持っておこうと思っています。昨年売っていたデパート銘柄については、三越伊勢丹も今後1000円割れもしそうですが、1000円近辺でとりあえず、100株だけ買って今後様子を見てみることにしました。駐車場を1時間延長してもらえたり、優待銘柄として。ここから、しっかりした下落をしてくれば、各デパート銘柄も買っていきたい感じはします。銀行株は高い時期か安い時期かといえば、世界的に安い時期と思います。特に日欧マイナス金利で日欧の銀行は三菱UFJもPBRは今も0.5倍割れ、どこまで安くなるかみたいになっています。メガバンクが倒産に至るまで黒田総裁も銀行いじめをすることはないでしょうから、安いといってもまだまだ、上下に振れるのでしょうが、PBR0.5倍辺りからはやっぱり買っておきたい気はして買い増ししました。米国ウェルスファーゴも高くなく、世界的に銀行株は各国全く不人気ですね。



人気ブログランキングへ







<< 涙のエンディング、、 | ホーム | 中国は短期成長を追わない >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム