FC2ブログ

プロフィール

くたびれ父さん

Author:くたびれ父さん
くたびれた、が口癖の2児の父親。日本、米国中心に投資をこころみています。株優でのプチ贅沢を楽しみに頑張っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

google+1

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

通勤時間

平成25年住宅・土地統計調査によると
通勤時間0分の方は1.6%(自宅や住み込み職場)、30分以内の方が52.4%、1時間以内が29.9%、1時間~1時間半が11.0%、それ以上は3.6%。

全国的には半数以上の方が職場までドアトゥドアで30分以内。地方では車、徒歩通勤も多いでしょうし、電車の待ち時間もない方も多いかもしれません。

話を関東に絞って、東京にお住いの方のデータだけとってみると
0分が1.9%、30分以内が28.5%、1時間以内が43.1%、1時間半以内が18.1%、それ以上は4.8%


東京は住居費が高くなり、一人当たりの住居面積は全国1狭いところなので、現実的に東京圏で見ると、東京圏の1都3県の方についてはアットホーム(2014年)調べでは
30分以内8.1%、1時間以内37.7%、1時間半以内38.1%、それ以上は16.1%で、通勤時間の平均は58分。

アットホーム調べでの皆さんの理想は、通勤時間は35分、理想は山手線(1位)、中央線(2位)での通勤。理想といっても、皆さんかなり現実的なところをアンケート回答しています。自分は当然理想は0分とか短く。山手線より、東京メトロが山手線内での乗り換えがスムーズでいいなと思います。

アンケート回答者が通勤時間を犠牲にしても、そこに住むことを決めた事項としては、
1戸建ての方は圧倒的に戸建てをゲットできる場所(おそらく金銭的なところが大きいでしょう)であったこと、ついで自分が住み慣れた場所であったこと、静かな環境の場所であることを挙げています。
マンション住まいの方では広さを挙げている方が多く、次いで住み慣れた場所、静かな環境を挙げています。

ちなみにいえらぶコラム(2014年)で駅から何分まで許容できるというアンケートがあり、5分以内9%、10分以内は43%で(賃貸物件を対象としたアンケートでしたが)、10分以内で皆さん住むところをやっぱり探したい様子。晴れている日はまだしも雨の日とか考えればそうですよね。特に女性は夜帰りを考えれば、10分以内で探したい方が多いよう。


これらアンケートを見ても、やはり皆さん山手線圏内で職場まで30分(実際には東京圏ではほとんどの方が電車通勤でしょうから、駅近物件で、電車の時間は20分内外くらいでないと30分は無理そう)を理想にしているけれど、現実は、戸建てに住みたい、より広いマンションに住みたいということで、通勤時間と天秤にかけています。1都3県ですと横浜、さいたま大宮、千葉に通勤という方も多いでしょうが、東京への出勤のみを考えれば、山の手線ターミナル駅まで長くとも40分強くらいまでで直結の駅で駅近物件でないと1時間以内の職場通勤は無理そうです。皆さん駅10分以内を探しますが、都心に近く駅から遠い物件と少し遠いけど駅から近いところも天秤にかけていくでしょう。更には、にぎやかな駅が良いという方もいるでしょうけど、アンケートからは繁華街などでない静かな環境の駅のほうが人気のようです。今後更に都市部で物件供給が多くなり、日本人が減少していくならば、横浜、さいたま、千葉への通勤を除いて考えれば、東京圏でも山手線ターミナル駅へ1時間以上かかるような街は更に活気が落ちていきそうです。



人気ブログランキングへ








<< 竹田和平さん死去 | ホーム | 家、マンションの面積はどれくらい? >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム