FC2ブログ

プロフィール

くたびれ父さん

Author:くたびれ父さん
くたびれた、が口癖の2児の父親。日本、米国中心に投資をこころみています。株優でのプチ贅沢を楽しみに頑張っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

google+1

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

日本の大株主

BloombergのLee MJさん達の今日の記事は日本の大株主の記事です。

日本のメガバンクの三菱UFJファイナンシャルグループ株の5%以上を占める筆頭株主は?
日本の代表的な自動車メーカーのホンダの筆頭株主?トヨタ自動車の第2位株主?

GPIFです。130兆円ほどの資金で運用される世界最大の年金ファンド、日本の巨大株主です。
GPIFは三菱UFJやホンダ以外にも、東京市場で売買される企業の少なくとも119社での筆頭株主となっています。
GPIFは東京市場で売買されるTOPIX500企業の493社で10位以内の株主です。更に478社で6位以内の株主です。
(筆頭株主である企業が121社、第2位株主である企業が141社、第3位が98社、第4位が63社、第5位が37社、第6位が18社、第7~10位が15社)
2015年度末で、メイテック、オリックス等では発行株数の9%以上を買い占めています。

もう一つの巨大株主日銀もETF買いを6兆円へと増額し、筆頭株主のGPIFに追いつき、追い越す勢いで日本株を買っています。
日銀については先日も紹介しましたが、Kitanakaさん達のBloomberg記事でミツミ電機、アドバンテスト、ファーストリテイリング等では実質9%以上の株を買い占めていることが紹介されています。

ファーストリテイリングでは約25%ほどが浮動株ですが、日銀はすでにその浮動株の半分を購入しています。計算上は今年年末には63%の浮動株を買い占めていることになるでしょう。今年中には日経平均算出寄与度が一番大きいファーストリテイリングでも実際の浮動株が1割以下となる予定。

買い支えによる株価維持。ただ、今現在、日本の大企業は半国有化状態となり、浮動株はものすごい勢いで減っています。ペラッペラに薄い浮動株の中で、個人投資家は売買していく。

GPIF、日銀による日本爆買い。国債も買えるものが枯渇することが危険視されていますが、実質は日本株購入も黄信号。日銀の資本等考えても、ETF購入増額は今後は難しくなりそうです。というより以前に、このペラッペラな浮動株の中での株価安定は徐々に難しくなっていきそうで、今は管理され落ち着いていますが、少ない浮動株をヘッジファンドが攻めるとき、上下へのボラティリティは高まるでしょう。カラッカラとなっていく薪に火が付くときに、火のつく方向性が上か下かは大きいですね。



人気ブログランキングへ











<< バブル崩壊で25分の1まで株価が下がった株 | ホーム | 26日はイエレン議長講演 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム