FC2ブログ

プロフィール

くたびれ父さん

Author:くたびれ父さん
くたびれた、が口癖の2児の父親。日本、米国中心に投資をこころみています。株優でのプチ贅沢を楽しみに頑張っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

google+1

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

バブル崩壊で25分の1まで株価が下がった株

89年のバブル崩壊時の株価をその後30年近く更新できない株も日本株では多いです。バブル崩壊で日銀株(8301)は1988年の755000円から2012年の30500円まで約25分の1まで株価は下がりました。その後2013年にはアベノミクス開始で94000円まで反発していましたが、その後今年まで下落基調を続けています。今年の安値は日銀マイナス金利導入の2月、35000円。現在の株価は35350円となっています。

バブル崩壊後、2007年にも2003年の40000円から175000円まで一度大きな反発を見ていますが、その後の株価は上記の通り。今の株価は年初来安値を更新するかどうかの瀬戸際。日銀株は今年の日銀砲(マイナス金利導入)時の安値を更新して2012年の30500円を目指す攻防となるのか、今年の安値を守り、反発するか。大きく見れば、2012年のアベノミクス開始時の30500円近くまで値を下げた日銀株はアベノミクス開始時の株価を守り、底値を見るのか、アベノミクス開始時よりも下回ってさらなる上場来安値更新を目指していくのか。



人気ブログランキングへ







<< イエレン、フィッシャー正副議長 | ホーム | 日本の大株主 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム