FC2ブログ

プロフィール

くたびれ父さん

Author:くたびれ父さん
くたびれた、が口癖の2児の父親。日本、米国中心に投資をこころみています。株優でのプチ贅沢を楽しみに頑張っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

google+1

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食糧危機(1)

1日1日21万人ずつ増える地球号の乗員。何人まで地球には乗船可能なのでしょうか。この問いは昔から何度も問われています。というか、自分も知りたい。一つ思い浮かぶのは、食糧問題。

未来の地球では、人々が不足する食糧とエネルギーを求めあう。不足する食糧を得る手段は、もはやお金ではなく、力。絶対的に不足する食糧を求め、暴力をふるう。そして強いものが生き残る。。。その時ケンシロウは。。。。ってこれは北斗の拳(そんなコミックがあります)。。


こんな世界が未来に待っていたら大変ですけど、みんなそこまではないと知ってる。じゃ、、そこまで行かなくとも食糧危機が訪れるのでは。人口の僅かを占めるお金持ち、特権階級は食糧を確保し、残りの持たざる地球号の乗員は不足する食糧を求め、家にあるわずかなお金をかき集め、お金を握りしめてお米屋さん、パン屋さんに並ぶ。自分も家族の食糧を得るため、その列に加わり、そしてなけなしの大枚を払ってわずかなパンを得る。思い起こせば、2010年頃も、世界人口は70億人となり、世界では食料価格は高騰していました。そのころには食糧危機がネットでは騒がれていたような。。。



人気ブログランキングへ



<< 食糧危機(2) | ホーム | 地球には何人の人間が? >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。