FC2ブログ

プロフィール

くたびれ父さん

Author:くたびれ父さん
くたびれた、が口癖の2児の父親。日本、米国中心に投資をこころみています。株優でのプチ贅沢を楽しみに頑張っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

google+1

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

自社株買い

企業が内部留保している余剰資金を活用する方法として、増配(配当を上げる)、新たな設備投資をするといったことの他に、自社株買いを行うといった施策が考えられます。新規成長をする分野があれば、当然設備投資に回すでしょうし、特段ない場合、内部留保をさらにため込んでいくか、増配するか、自社株買いを行うかします。増配では配当金に税金がかかるため、自社株買いをして一株当たりの価値を高める(一株当たりの株価を上げる)ほうが、税金を考えれば有利と考える方が多いです。企業も潤沢に内部留保をため込んで安い株価のままではM&A対象にされる場合もあり、自社株買いの利点は幾つかあるわけです。2014年度は自社株買いを行う企業が多く、トータルで4兆3000億円ものトータルで自社株買いが行われたようです。私の現在の保有株でみてもこの3、4、5月だけで、ダスキン、三菱UFJ、第一生命、リックコーポレーション、高島屋の5社が自社株買いを発表しています。内部留保を使った自社株買いはおそらく今後も活発に行われていき、2015年度も引き続き、大量の自社株買いが施行されて、株価を上げる働きをしていきそうです。


人気ブログランキングへ

<< 日本株のセーフティネット | ホーム | 今週の債券売買 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム